活動報告

宅建をほぼ3日半で受かった僕の勉強法

すいません、2016年の宅地建物取引士資格試験は結構簡単でしたね。ちなみに、2015年はほぼ無勉で撃沈したことをここで報告させていただきます。

私が試験対策として購入したのは以下の本でした。(出る順宅建士シリーズは2015年版そのまま使いました)

出る順宅建士 合格テキスト 1 権利関係
出る順宅建士 合格テキスト 2 宅建業法
出る順宅建士 合格テキスト 3 法令上の制限・税・その他
出る順宅建士 重要ポイント555
パーフェクト宅建 分野別過去問題集
(↑☆平成28年版は1つ評価のみですが、クソ評価コメなので気にしなくていいです)
パーフェクト宅建直前予想模試

あと、通勤電車の合間学習するためのアプリがこちら

「宅建士」過去問題《受験用》

「宅建士」過去問題《受験用》
開発元:TK office
¥480
posted with アプリーチ

以上の資料でした。

私のステータスは、「不動産業界未経験で当然5点免除無し。ただマンションに関するブログを書いている」というところです。全くの素人でもないし、でも業界人でもない。ちなみに無勉では全く受かりませんでした。

前回の撃沈に反省して、今回は試験直前に集中して時間を取り勉強することに。自分の仕事がどんどん忙しくなる最中、ブログ更新も平行していましたので、試験直前の木・金・土しか取れませんでした。

1ヶ月ほど前から通勤電車で「宅建士」過去問題をポチポチ解く、というより間違うので正解の選択肢と解説を読む

わからない単語があってもとにかく読み進む

水曜日夜、帰宅後にようやく

出る順宅建士 合格テキスト 1 権利関係

を読む。ガンガン読み進める。過去問を先に解いていたので、ある程度頭に入ってるものが体系的に結びついてくる。

木曜日早朝~午前中
出る順宅建士 合格テキスト 2 宅建業法

こちらに入る。ここは読み飛ばしながら進めていく。
飽きたので、パーフェクト宅建 分野別過去問題集に手を出す。

昼過ぎには読了。頭痛いので外に出て東京ワンダフルプロジェクト周りを撮影する。

帰宅後、出る順宅建士 合格テキスト 3 法令上の制限・税・その他を読み始める。全部終了が深夜。頭に入っているうちにパーフェクト宅建直前予想模試をやってみる。こちらは新問で構成された模試1と模試2、そして過去問の寄せ集めである付録の3つが入っている。模試1の結果は20点。轟沈である。まだまだ頭に入ってない、就寝。

金曜早朝~昼過ぎ
出る順宅建士 重要ポイント555を頭からひたすら読む。水・木と合格テキストを読んでいたので頭に入ってきやすい気がする。

重要ポイント555は15時くらいまでに読了。

夜まで残っていたパーフェクト宅建 分野別過去問題集の問題をノートに書きながら進める。終了したら寝る。

土曜日

分野別過去問題集の問題をもう一度解く。基本的に人間の頭は短期間で3回繰り返し解くと頭に残るようになっている。これが2周目。残り時間が24時間を切り、焦る。

2周目終わったところで頭に入っていなかった部分の合格テキストを読み返す。

夜。宅建直前予想模試の模試2を解く。結果28点で撃沈。ヤバイと焦る。腹立ち紛れに過去問寄せ集めの付録模試を解いたら36点。ほうら見ろ、過去問なら合格ラインじゃーい、とベッドにもぐりこむ。

日曜日

家族サービスをほったらかしてるので、家族の視線が痛い。ということで早朝に出発。かばんには分野別過去問題集重要ポイント555のみとした。ただ、こちらも手を出さず、アプリで残っていた民法部分をひたすら解く。会場までも歩きながら解く。会場は早めに入らなくても良く、ギリで良い。その分、試験会場入り口でもらったLECの「あと1点!」テキストを覚える。

2016年宅建士資格試験は38/50点でした。合格ラインは35点で余裕。

感想とアドバイスなど:

・僕は応用から基本に行くのが好きなので、アプリで過去問解く→テキストに移ったけど、これが最善かはわからない。
・イラスト大目は僕的に害悪なので、イラスト少な目のLECにしましたが、好きなの選んでいいと思います。ただ、本屋でぱらぱらめくった限り、ユーキャンのはあまりオススメできないかも。僕には合わない感じだった。
・誰もが思うだろうけど、3日半はさすがに詰め込みすぎた。頭がオーバーヒート気味だったので日曜の試験終了後は体調を崩した。
・ただ、直前詰め込みは過去問主体の試験ではかなり有効である。脳はどんどん忘れていくから、直前に詰め込んだほうが時間はとらない。
・今回紹介したアプリはとても出来が良い。かなり助かった。
パーフェクト宅建直前予想模試は、2015年試験がかなり難しかった流れで不必要なまでに難しかった。僕以外にも、この模試で直前30点取れなかった受験生は多いと思う。同志よ、僕も不安だったのだ。
・2016年は過去問主体に戻ったので合格できたのだと思う。2017年は民法大改正の影響もあり、過去問覚えでクリアできるわけがないので、もし2017で受けるなら、テキストに当てる分量を多くしただろう。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

ピックアップ記事

  1. のらえもんが本気でおすすめするマウス・キーボード・ディスプレイ
  2. マンションマニア先生に学ぶ、ブロガーとしての一つの到達点
  3. バイト君に人生相談されたのでその話。将来はブロガーになりたいんだって。
  4. 山口敬之著【暗闘】を読む。傑作【総理】に引き続き、今回も迫真の筆致。
  5. 2016紅白のごった煮と消化不良感はどこから来ていたのか

関連記事

  1. 読んだ本

    山口敬之著【総理】読んだ

    山口敬之著【総理】読んだ。貪るように。政治の中枢で日々行われている生々…

  2. 活動報告

    「ブロガーズフェスティバル2016」に参加してみての雑感と記録

    だらだら書きます。先日、ブロガーズフェスティバル2016、略し…

  3. 読んだ本

    山口敬之著【暗闘】を読む。傑作【総理】に引き続き、今回も迫真の筆致。

    このブログで山口敬之著【総理】を紹介したら、なんと3ヶ月で50冊以上売…

  4. 活動報告

    ゲームから学んだ保険に対する考え方

    突然ですが、ここ2ヶ月ほど、ちまちました空き時間を作っては、PS4でウ…

  5. 読んだ本

    なぜ電影少女と聞くと読んだ過去を恥ずかしいと思ってしまうのか

    その世代ならわかる、ジャンプ誌上珠玉の名作「電影少女」なんと第一巻…

  6. 活動報告

    のらえもん対面インタビュー敢行報告

    不動産調査会社マーキュリーさんが運営するオウンドメディア「がんばるマー…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 本音のグッズ紹介

    口腔洗浄器・パナソニックドルツが最強すぎ、はやく買えばよかった
  2. ブロガー論

    ブログ始めるにあたって「量か質か」なんて考えること自体馬鹿馬鹿しい
  3. 活動報告

    ゲームから学んだ保険に対する考え方
  4. ブロガー論

    ブロガーは外に出て、自分のジャンルの専門家と会った方がいいよね
  5. 読んだ本

    なぜ電影少女と聞くと読んだ過去を恥ずかしいと思ってしまうのか
PAGE TOP