本音のグッズ紹介

2017秋コスパ最強タブレット「dtab Compact d-01J」

みなさんタブレット端末使ってますか?私はiPad(初代)を購入し、飽きてからしばらく使っていなかったのですが、久しぶりに買いました。dtab Compact d-01Jです。

自分のiPhoneを子どもに貸すのがウザかったので、こちらを買い与えたという感じです。

dtab Compact d-01J (シルバー) dtab Compact d-01J (シルバー)

dtab Compact d-01J docomo
売り上げランキング : 13739

Amazonで詳しく見る

Docomoのdtabというと、価格は安いもののスペックも意図的に低く抑えられていて、お年寄りがスマホ変更のついでにタブレットを「月々千ウン百円で買えますから」と店員に営業させ買いを誘う、いわゆる”情弱端末”に位置づけられる商品でしたが、この商品は違います。

この元になった端末は、ファーウェイ社のMediaPad M3でありまして、ガチ商品です。普及タブに位置づけされるdtabのためにデチューンされた部分は、記憶容量が64GB⇒16GBとメモリが4GB⇒3GBというところ(+まったく使いどころのないドコモアプリが入ってる)ですが、解像度やCPUといった肝心なところはそのままです。シングルタスクが多いタブレット環境でメモリ4GBも使うシーンはそもそも少なく、記憶容量は容量単価の安いMicroSDXCで補うことができますから、まったく問題ありません。

スペックとしては

  • 解像度2560×1600
  • Kirin950 / 2.3GHz+1.8GHz オクタコア
  • メモリ3GB
  • LTE対応 / nanoSIM
  • harman/kardonのスピーカー搭載
  • 無線LANは802.11acまで対応
  • Bluetooth4.1
  • 背面前面カメラともに800万画素
  • Android版Word/Excel/PowerPointプリインストール
  • 310g

と準ハイスペックタブレット並であります!
Kirin950ってどマイナーCPUですけど、スペック的にはスナドラ810相当となり、いまの基準でもそこそこ早い部類に入ります。なによりフルHDを超える画面解像度が高くてスッキリ、視野角もばっちりで、何の不満もありません。

元になったMediaPad M3のLTEモデルは価格.com最安値でも4万円くらいします(10/16現在、中華タブだけどハイスペックなので高い)が、このdtabは白ロムで2万ちょい、秋葉原の未使用品を店舗で買えば2万円を切る価格でゲットできます、夢のような値段です。docomo店舗だと、本日付(10/6)で若干値上がりしたようですね・・・

比較対象としてはiPad mini4もしくは第五世代iPadになるのでしょうけど、スペック的には

スペック高い

iPad(32GB/LTE 5.3万円+税)
d-01J(16GB/LTE 2万円強)
iPad mini4(128GB/LTE 6万円+税)

スペック低い

となりまして、圧倒的コスパということがわかりますね。そもそも2560×1600の画面解像度クラスのタブレットが2万円で買えること自体おかしいんですわ。
今月出る予定で、安いと騒がれた新Fire HD 10タブレットはLTE無しでフルHD解像度、18,980円ですからね・・・。

ちなみに子どもが使わない時間帯の私の用途としては、

  • 動画鑑賞(mp4/Youtube/Netflix)
  • 緊急のWord/Excel閲覧
  • メールチェック
  • フォトチェック
  • GoogleAnalyticsモニタ

くらいでしたので、iOSアプリケーションの優位性はさほどありませんでした。動画再生で軽く5時間は持つので電池持ちも不安無し!

動画についてはさすがに16GBだと厳しいので、Amazonで最安値64GBを買い足しました。

microSDXC 64GB SanDisk Ultra UHS-1 CLASS10 サンディスク 海外パッケージ品 [並行輸入品] microSDXC 64GB SanDisk Ultra UHS-1 CLASS10 サンディスク 海外パッケージ品 [並行輸入品]
OS/2SANDISK
売り上げランキング : 440Amazonで詳しく見る

パッケージにはタブレット立ても付属しています。専用ケースも1000円ちょいで買えますし、お手軽2万円でこの環境が作れたのは大満足です。

【Amazon.co.jp限定】DMM mobileエントリーパッケージ 全プラン対応 データ通信/音声通話(ナノ/マイクロ/標準SIM) [iPhone/Android共通] DDN001 【Amazon.co.jp限定】DMM mobileエントリーパッケージ 全プラン対応 データ通信/音声通話(ナノ/マイクロ/標準SIM) [iPhone/Android共通] DDN001

DMM.com
売り上げランキング : 2602

Amazonで詳しく見る by AZlink

車の中でYoutubeを見せたかったら、docomo系MVNOの適当なもんをつっこんでおけばOKです。私はDMMのSIMをこれに入れました(シェアプラン10GB)。いまのところ快適に閲覧できています。2017秋基準でこのコスパはヤバい。いまタブレットもって無いならマジオススメであります。

dtab Compact d-01J (ゴールド)はこちら

ピックアップ記事

  1. バイト君に人生相談されたのでその話。将来はブロガーになりたいんだって。
  2. 山口敬之著【暗闘】を読む。傑作【総理】に引き続き、今回も迫真の筆致。
  3. のらえもんが本気でおすすめするマウス・キーボード・ディスプレイ
  4. 2016紅白のごった煮と消化不良感はどこから来ていたのか
  5. のらえもん対面インタビュー敢行報告

関連記事

  1. 本音のグッズ紹介

    PayPay狂想曲

    よせばいいのに、先日の日曜日、日本一混んでそうな池袋ビックカメラに行っ…

  2. 本音のグッズ紹介

    外出先の空き時間でブログしているおっさんブロガーは、テザリングじゃなくてこれを使え

    ドトールかサンマルクでのブログ更新を心から愛している、家庭持ちおっさん…

  3. 本音のグッズ紹介

    デスクトップPCのニアフィールド音楽視聴環境を考える

    以下は、今回いろいろ物色した中での備忘録を共有します。さてみな…

  4. 本音のグッズ紹介

    MacBookPro (13-inch, Late 2016, 2 Thunderbolt 3 po…

    みなさんおはこんばんちは!早速ですが、湾岸妖精のらえもん戦記ブログがこ…

  5. 本音のグッズ紹介

    のらえもんが本音でオススメする格安スマホ端末

    こんにちは、のらえもんです。現在キャリア契約のiPhone6sの他に、…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 本音のグッズ紹介

    のらえもんが本気でおすすめするマウス・キーボード・ディスプレイ
  2. 本音のグッズ紹介

    のらえもん、デスクトップPCを5年ぶりにリプレース
  3. テレビとか

    2016紅白のごった煮と消化不良感はどこから来ていたのか
  4. 本音のグッズ紹介

    スマホの購入時期と料金プランの理解によって差別的なまでに毎月の料金が変わる件
  5. 読んだ本

    山口敬之著【総理】読んだ
PAGE TOP